FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回CFW3.52 M33-4を導入してから
ずいぶんとCFWのアップデートをスルーし続けていた。
あんまり間隔があくと
今回のように何度もCFWをアップデートしつづけるという大変さがあることから
夏休みの宿題よろしく早めにアップデートを実施しようと思ったわけだ。
3連休で時間があることから
重い腰を上げ、ようやく導入してみた。

導入方法は、ひとりことぶろぐさんにお任せします。


これらの作業は非常に危険な作業となっており
いかなる現象に陥ったとしても当方には責任はありません。
まさに自分で責任を取れるひとのみ実施すること。
自己責任を負えないひとは読むだけにしましょう。


最新のCFW3.71 M33-3までアップデートするためには
2つの導入が必要。

1.CFW3.71 M33
2.CFW3.71 M33-3

うちのPSPは型番1000のためこんな感じ。
まず項1の導入でおよ?!と思ったこと。
それは以下の画面が表示されたこと。

20071125cfw01.png

ちゃんと3.52 M33-4で満たしてるはずなんだけどな。。。
と、再度注意深く『ひとりごとぶろぐさん』を確認してみると。。。
リカバリーモードでカーネルの変更が必要だった^^;

以下のようにリカバリーモードで変更すれば問題なく先に進んだ。
良かったわぁ。

20071125cfw02.png


前回のアップデート(3.52 M33-4)ではうまく動作しなくなってしまった
MHP2のISO起動。。。
これをさっくり検証してみる。

。。。
。。。
。。。

ちゃんと動いた!!!
ちなみにUMD ISO MODEは「M33 Driver」。

で、最新の3.72はM33としてはスルーするということ。
どうしても3.72の恩恵を受けたいというひとは
「Custom firmware 3.72 HX-2」を導入しましょう。
人柱になってもいいというひとはがんばるのだ。

テーマ:PSPカスタマイズ - ジャンル:ゲーム

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Execute!! DS and PSP and PS2 etc., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。