FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日あんだけ準備しただけに
購買意欲がすざましく
買ってしまったぜよ。
新型PSP、フェリシアブルー。

20071215psp2000_01.jpg

パッケージの色味よりもやや実際はやや強め。
濃い。。。ブルーが。。。
ま、それでもDSアイスプルーよりも落ちついたブルーだ。

20071215psp2000_02.jpg

さっそくファームの確認。
公式ファーム3.71だねぇ。

20071215psp2000_03.jpg

サイト調査したところ、
流通している新型PSPで現在最新ファームは3.72(なんとかレッドの限定発売)らしく
3.71はCFW実績のあるファームだそうだ。
そのカキコを信じて、早速CFW導入してみる。

1.MMS(Universal Unbricker v3で作成)を新型PSPにセット。

2.JigKick Batteryをセット。
  MMSの読み込み(なぜか無線LANのランプも点滅)
  すんなりメニューが表示。

20071215psp2000_04.jpg


20071215psp2000_05.jpg

3.□ボタンを押し、NANDダンプのバックアップを行う。
  NANDダンプのバックアップが正常に終了すると
  自動的に電源がOFFされる。

4.JigKick Batteryをいったんはずし、再度セット。
  メニューが起動される。

5.いよいよ、CFW3.71M33-2を導入するため、×ボタンを押下する。
  しばらく内蔵フラッシュの書き換えのため
  画面がずらずらとスクロールされ
  以下の画面となり、インストール成功。
  ×ボタンで電源OFFする。

20071215psp2000_06.jpg

6.JigKick Batteryをはずし、新型PSP2000の標準バッテリーをセットし
  本体情報を確認。

20071215psp2000_07.jpg

  ちゃんと、CFWが導入されている。
  成功だ。



ま、サイトを調べに調べ、コメントも読みに読み
やっと新型PSPでCFWの世界に飛び立つことができたわけだ。
筆者が実際に行ったことを書いてきたが
筆者は、この新型PSPのCFW化についての作業が
自己責任であることを十分理解している。
今回はうまくいったが
たとえ失敗したとしても誰かを責めたり
参考サイトに文句を言ったりはしない。

このブログを読んで
「俺も新型PSPでCFWを導入したい」と思い
その作業で失敗し、最悪新型PSPが起動不能となったとしても
筆者にはなんの責任もないことを念のため書き加えておく。

テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Execute!! DS and PSP and PS2 etc., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。