FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログの書き込みを見ていると
acekard はプロテクト回避に早期対応しているようだ。

たいていのマジコンは
クリーンROMにpatchを当てたり
バイナリ編集してデータを書き換えたり
回避コードを走らせたり。。。
いろいろ大変だな~なんて思うのだ。

その点、acekardの場合
カスタムファームとして『AKAIO』というものがある。

AKAIOが導入できるのは以下の4つ。

・Acekard R.P.G
・Acekard 2
・AK2i
・Acekard+

筆者は、acekard R.P.Gを持っているので
acekard R.P.Gに導入してみる。

導入方法は簡単。

1.現在最新のAKAIO v1.4.1 PROPERをDLして解凍。

 __aioフォルダとakmenu4.ndsをRPG本体のNAND(内蔵メモリ)ルートにコピーして格納する。
 公式ファームを導入済みの場合は
 あらかじめ__rpgフォルダとakmenu4.ndsは削除してからコピーするようにしよう。

2.現在最新のAKAIO LoaderをDLして解凍。

 このときの注意は、それぞれのacekard向けにloaderが異なるため
 自分の持っているacekardにあわせてDLしよう。

 解凍したら、そのloaderをRPG本体のNANDメモリの以下フォルダの下に格納する。

 (RPG本体NANDメモリ)\__aio\loaders\

これで導入完了。

最新のAKAIO Loaderでは、以下のプロテクトが回避できるようだ。

3782 スローンとマクヘールの謎の物語
3790 プロ野球チームをつくろう2
3791 有罪×無罪

RPGでは成功したとの書き込みはないようだ。
うーん、RPGは微妙だな。。。

でも、公式ファームよりもカスタムファームのほうが
機能が充実しており、かつ動作もサクサクとしているように思う。

それだけでも導入した甲斐があったってもんか。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Execute!! DS and PSP and PS2 etc., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。